赤ちゃん歓迎の宿

 赤ちゃんを連れて旅行・・・となると一番悩むのは「宿泊先」。せっかく泊まるなら赤ちゃんに優しい宿を探したいところ。
赤ちゃん連れファミリーの宿泊先を選ぶ際の手がかりとして、パパ・ママや赤ちゃんがもっと気軽に旅行を楽しめるように支援していく「ウエルカムベビーのお宿」を認定する事業を2008年からミキハウス子育て総研株式会社が始めました。
認定基準(100項目中70項目以上で認定)に基づき、施設、子ども用設備、接客サービス、食事などから認定マークを付与し、赤ちゃん連れファミリーへの宿泊を促しています。そんな「ウエルカムベビーのお宿」とはどんな宿なのでしょう。認定されたポイントと共にいくつか紹介していきます。

・鬼怒川温泉ホテル(栃木県日光市)

 ゆったりした和室部屋・温泉の泉質が赤ちゃんに優しい「単純アルカリ泉」・貸切風呂付き・部屋風呂あり・部屋食可能、など。

・ホテルグリーンプラザ軽井沢(群馬県吾妻郡)

 「軽井沢おもちゃ王国」の敷地内にある・無料ランドリー・個室完備の授乳室・キッズプレイルーム・ベビー布団、おまるなどのアメニティが充実・キッズメニューありのバイキング、など

・湯河原温泉 旅館 阿しか里(神奈川県足柄下郡)

しっとりとした和風旅館・庭園貸切風呂あり・客室に檜風呂付き・「本の部屋」には絵本やおもちゃが充実、など

・鈴鹿サーキットホテル(三重県鈴鹿市)

 遊園地「モートピア」に併設する・ハイハイOKの靴を脱いであがるタイプの部屋で、家族皆で寝られる広々ベッド付きの「ファミリールーム」が48部屋・レストランにキッズルームが併設、など。

・リゾートホテル オリンビア小豆島(香川県小豆郡)

 夕日の美しい宿ベスト3に選ばれた・温泉は赤ちゃんの肌に優しい「弱アルカリ性」・ベビーカーで乗り入れ可能なビュッフェレストランには離乳食用意・無料貸出ベビーグッズが豊富・子ども用プールあり、など。

 他にも国内、海外(グアム・サイパン)に多数「ウエルカムベビーのお宿」が存在します。是非チェックしてみて下さい。

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン