テーマパーク

 赤ちゃんとテーマパークはまだ早い・・・と思っていませんか?赤ちゃんと満喫できるテーマパークは全国に数多くあります。いくつが紹介したいと思います。

・とちのきファミリーランド(栃木県宇都宮市)

栃木県総合運動公園にある遊園地。0歳から利用できる乗り物があるのが魅力的。無料のマット広場やゲーム機がある「ちびっこハウス」、「フアフアアスレチック」、「メリーゴーランド」、パンダのゴンドラに乗って園内を一周できる「スカイパンダ」、「観覧車」など1日満喫できます。ベビーカー貸し出し、オムツ交換、授乳スペース、オムツ販売など赤ちゃんに優しい。

・恵那峡ワンダーランド(岐阜県中津川市)

 緑いっぱいの大自然や渓谷を楽しみながら遊べる総合レジャーランド。赤ちゃんでも利用可能な観覧車やスワンボートなど子ども向けの豊富なアトラクションのほかに、夏季限定でアスレチックプール「カリビアン」が出現。赤ちゃんも水遊びパンツ着用で遊ぶことができる。他にもデイキャンプ場があり、恵那峡を一望しながらバーベキューを楽しめる。ベビーカー貸し出し、オムツ交換所、授乳室あり。

・志摩スペイン村 パルケエスパーニャ(三重県志摩郡)

 南欧スペインをモチーフとしたリゾート「志摩スペイン村」の中心となるテーマパーク。アトラクションに加え、キャラクターショーやパレードなど家族そろって盛り上がれること間違いなし。ベビーカー貸し出し、ベビールームでは食事、オムツ交換、授乳ができ、有料で粉ミルクや離乳食を販売。

 テーマパークと言っても、子ども向けやファミリー向け、カップル向け・・・など特徴があります。赤ちゃんでも乗れるものがあるか、ベビールームはあるか、交通の便は・・・など赤ちゃん中心のテーマパーク選びをして家族で満喫しましょう。

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン