赤ちゃんおすすめの夏休み

他の季節と違って日差しが強く、赤ちゃんと旅行へ行くのをためらいがちな夏休み。しかし、せっかくの夏休みがもたいない!思い切って夏しかできないことをしてみましょう。

涼しく過ごしやすい北海道

 避暑地といえば、夏の家族旅行一番人気の北海道はいかがでしょう。一般的に20~25度と過ごしやすいです。朝晩はぐっと気温が下がるので羽織るものを持って行き、風邪などに注意してください。

北海道のおすすめスポットはなんといっても行動展示で注目を集める「旭山動物園」。旭川市にあり、札幌駅から電車で旭川駅まで行き、そこからバスで旭山動物園、というルートです。札幌から、旭山動物園の世界をそのまま車両に描いた旭山動物園号という特急も走っており、ファミリーに大変人気があります。夏の涼しい北海道の中で暮らす動物たちの生き生きとした姿が見られます。

温泉地で有名な札幌市の定山渓ビューホテル内にある北海道最大級の屋内温水アミューズメント「ラグーン」もおすすめ。赤ちゃんでも楽しめる浅瀬のキッズプラザはシーソー、ブランコ、水鉄砲など親子で楽しめます。ラグーン・スパにはジャグジーやマッサージルームなどもあり、パパ・ママの疲れた体を癒してくれるでしょう。ホテル内には道内でも有名な温泉定山渓温泉があり、赤ちゃんでも安心して入れる露天風呂もあります。

北海道へ行ったら是非訪れたいのが「ラベンダー畑」。空知郡中富良野町の「ファーム富田」では6月中旬から7月下旬まで一面に咲いたラベンダーが見られます。良い香りに包まれた紫色の海に癒されながら、赤ちゃんとゆったりしたひとときを過ごしてみましょう。

夏の北海道は他にもたくさん魅力があります。子どもが赤ちゃんのうちなら、遠出でも赤ちゃんの飛行機代や宿泊代はかかりません。思い切って出掛けてみては?

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン