赤ちゃんおすすめ雪遊び

 やっぱり冬は我が子に「雪」を見せてあげたい、と思う人も少なくありません。赤ちゃんが雪に触れ、安全に遊べる場所はたくさんありますが、ここでは赤ちゃんの雪遊びデビューにぴったりな、キッズゾーンのあるスキー場をおすすめします。

羽鳥湖スキー場(福島県岩瀬郡)

子ども用の広場が3つあり、ファミリー向け。キッズエリアに隣接した林の中で本当の雪遊びが楽しめる。動物キャラクターのエアドームもある。

かたしな高原スキー場(群馬県利根郡)

日本で唯一のミッフィーオフィシャルスキー場。雪遊びデビューでも安心な「ミッフィー広場」をはじめ、子どもが喜ぶメニューがいっぱいのレストラン「ミッフィーテラス」があり、子連れには嬉しい限り。

北志賀竜王スキーパーク(長野県下高井郡)

ふわふわ滑り台やエアートランポリンなど子ども向けの設備が充実する「チビドラパーク」があり、雪遊びデビューに最適。

鹿島槍スキー場(長野県大町市)

動く歩道のあるキッズゲレンデや雪遊び専用の屋内施設キッズガーデンがあり、子どもには至れり尽くせり。

赤ちゃんの雪遊びの注意点

 遊ぶときの注意点ですが、赤ちゃんは寒さに敏感なので長時間の雪遊びは厳禁です。こまめに暖かい休憩所で休憩したり、併設のキッズスペースで遊ばせたり、と無理のないようにして下さい。

 持ち物は、砂遊びセット、ウエア(赤ちゃんなら西松屋などで売っている厚手のつなぎで良い)、手袋、靴(スノーシューズがなければ長靴)、帽子などです。防寒対策は万全に。

 スキー場の近くには温泉も充実しているので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょう。

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン