ホテル・宿

旅行の楽しみのひとつは宿泊先にありますよね。泊まったホテルの雰囲気が良かったり、料理が美味しかったり、サービスが行き届いていたりすると旅が一層思い出に残るものとなります。

子連れですと「子連れ歓迎、または、OK 」のホテルを選ぶのが良いでしょう。選択肢は狭まりますが、そのようなホテルは子ども用のアメニティやサービスが充実しており、赤ちゃんが快適に過ごせます。

また、万が一病気や怪我の際の対応が万全だったり、病気などでいつ旅行が中止になってしまってもキャンセル料がかからないホテルもあります。そこで、子連れで行っても「失敗しない」ホテル選びのポイントをみていきましょう。

 

ロケーション

☆電車で行く場合、駅から近くにあるか、近くない場合は送迎があるか
☆周辺に子どもと遊べるスポットがあるか

食事

☆子ども用の食事があるか
☆乳児ならミルクの調乳に対応してくれるか
☆アレルギーに対応してくれるか
☆部屋食ができるとより良い

お風呂

☆貸し切り風呂があるか
☆露天風呂など、部屋の中にお風呂があるとより良い

備品

☆売店にオムツやミルクが置いてあるか
☆ポットや保温器、ベビーベット、ベビーゲートの貸し出しがあるとより良い

 料金

☆万が一の体調不良の場合を考え、キャンセル料なし、もしくはキャンセル料が安いところを選ぶ
☆子ども用の料金設定があるか

 口コミ

☆口コミは宿泊客のストレートな感想が反映されるので、要チェック

 

これらを参考にして、赤ちゃんもパパ・ママも快適に過ごせるホテルが見つかると良いですね。

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン