赤ちゃん・幼児の海外旅行保険

海外旅行というと忘れてはいけないのが【海外旅行保険】です。若かりし頃は『こんなの入ってなくても大丈夫!』なんていうおかしな自信があったものですが、子供を連れての旅行、常に『万が一』を考えて行動する必要があるのです。現に私はハワイへ行った際に急に体調を崩し、病院にかかりました。しっかり保険に入っていたので大丈夫でしたが、もし保険に入っていなかったら3万円というかなりの高額出費となりました。(チラッと診察してお薬を数日分頂いただけでした)

保険いろいろ
皆さんが一番最初に海外旅行保険で頭に浮かぶのは、クレジットカードについている保険ではないでしょうか?調べてみると確かに海外旅行保険が付帯しているものが多いです。しかしその保険が有効になる為には、旅行代金をそのカードを利用して支払う必要があったり、保険対象者もカードの名義人本人のみだったりしますので、赤ちゃんも保険適用にする・・・となると一度見直し、必要であれば新たに加入する必要があると思います。また、ほとんどの保険が医療費を一旦その場で支払い、帰国後にバックしてくれるというシステムですが、一部の保険会社では指定病院であればその場での支払いなく治療を受けられるというものもあります。海外での医療費はとても高い場合が多いですから、こういった内容だと助かりますね。

保険は必要
ただでさえ体調を崩したりケガをしやすい子供、環境の変わる海外ではその可能性は高くなると言っても過言ではありません。たった数千円で子供の安心を得る事ができるわけですから、海外旅行に行く際には必ず海外旅行保険へ加入する事をおすすめします。

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン