赤ちゃんと旅行の準備

まずはスケジュール
まず最初に、赤ちゃんと一緒に旅行へ行く際に一番大切なのはしっかりとスケジュールを決めておくことです。
『赤ちゃんと一緒』という事をしっかり頭に置いて、かなり時間に余裕のあるスケジュールを決める必要があります。赤ちゃんが一緒にいればおしっこがもれてしまったりミルクを吐いたりなどトラブルはつきものです。そういったトラブルの時間も含めた余裕のあるスケジュールを立てましょう。

スケジュールが決まったら次は旅行の持ち物です。大人だけの旅行とは違い、赤ちゃん連れの旅行は持ち物がかなり多いです。メモしておかないと必ず1つ2つは忘れてしまう程。具体的にはどのような物を持って行ったら良いのでしょう?

必須アイテム
・母子手帳
・保険証
・体温計
・常備薬
これらは旅行先で体調が悪くなった際にとても重要な物となります。ちなみに我が家も車で1時間程の場所に旅行へ行った際、夜中に急に子供が発熱してしまい、解熱剤等を持って行ってなかったので、なんと一旦家に薬を取りに帰った事があります。

生活用品として
・オムツ(新生児の場合は10枚~20枚程)
・お尻拭き
・ビニール袋(使用済みオムツや使用済み着替え等を入れる)
・綿棒やガーゼ
・赤ちゃんの服(多めに)
・お気に入りのおもちゃ
・オムツ替えシート

ミルクの赤ちゃんの場合
・哺乳瓶
・粉ミルク
・哺乳瓶洗浄剤
・水筒(魔法瓶)

母乳の赤ちゃんの場合
・授乳ケープ
・ママが授乳しやすい服

その他旅行の内容によって
・抱っこひも
・ベビーカー
・日焼け止め

などがあります。ちなみに私がよく忘れるものはスタイ(よだれかけ)です。必要であれば数枚持って行きましょう。大事なのは、『これ・・・必要かなぁ?』と思う物でも持っていくということです。何があるかわからないので、代用品がないものにおいては必ず持っていきましょう。

今は赤ちゃんや幼児連れに優しい宿泊施設も増え、売店でオムツやお尻拭き、離乳食などが売っているところも中にはあります。さらにオムツ替え放題プランなどがある宿も。荷物を減らしたいのなら、そういった宿へ宿泊するのも良いかもしれませんね。

  

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン