[グアム子連れ旅行記ブログ]
1日目 グアム到着~ホテル

グアムまでの飛行時間は4時間、あれこれやって、ひと眠りした頃には到着です。

グアム国際空港に到着し飛行機を降りると、そこ日本とは違う雰囲気で、雑踏とした感じや英語表記の多さが外国を感じさせてくれます。搭乗ゲートからは周りの流れに沿って数分歩いていくと入国審査エリアへ到着です。最初にESTAを申請したか、申請していないかでルートが分かれます。グアムの場合、日本人ESTAは不要だと聞いていたので、私たちはもちろん申請していない方へ進みます。

グアム空港の入国審査会場は大混雑

さすがに8月のお盆時期というハイシーズンだけあり、入国審査待ちは長蛇の列、一方、くESTAを申請した人の方は待ち時間が少なそうだったので、今さらですが申請しておけばよかったかなぁ~・・・と。

さてさて、案内に従い並んでいると、列の途中で案内のスタッフが入国審査書類をチェック、「滞在先」が未記入だったので「ホテル名を書くように」と指摘され、さっそくGARDEN VILLA と記入です。入国審査ゲートでは、家族全員で一緒にチェックを受けます。大人だけ専用装置で顔写真の撮影と指紋登録が行われ、何やらパスポートにハンコと書類をホッチキス止めされて終了です。

入国審査の後は、BAGGEGE CLAME (手荷物受取所)です。入国審査で長時間待たされたので、預けた荷物は既に出てきており回転台の横に降ろされていました。荷物をもって、税関では機内で記入した書類を渡してパス。

グアム空港の到着ロビーのさわやかプラスのカウンター

そのまま到着ロビーに出るすぐ「さわやかプラス」のプレートを持ったスタッフが待ち構えており、目の前のさわやかプラスのカウンターへと案内され、必要な書類(赤いバス乗車用のプラチナカードやオプショナルツアー予約券など)を受取ります。

グアム空港で受け取った書類、帰りはホテルロビーを2:55に出発と記載

「ホテルへは7番のバスで送るので、運転手が迎えに来るまで、そこのベンチで待ってくれ」とのこと。

5分ほど待ったころに「7番のバスの方~」と運転手が呼びに来たので付いていくと、バス乗り場で荷物を預けて乗車です。窓ガラスが真っ暗でチョット怪しい感じがしましたが、日本でも良くある普通の観光バスという感じです。

空港からホテルまでのバス

バスに最後のひと組が乗車したところで出発、私たちの宿泊するガーデンヴィラホテルには1番目のホテルで、あっという間、5分程で到着です。

バスを降りて預けていた荷物を受け取り、ホテルへ、ボーイはいないので、荷物は自分たちで運びます。

チップを用意していなかったので気が楽で良かったです。

フロントではスタッフが1人だけで対応、、到着ロビーのさわやかプラスのカウンターで受け取った書類を見せると、スグに部屋のカード―キーを渡され、「4108、Second Building First Floor」と説明され完了、とてもスムーズなのですが、初めての場所なのでさすがに???。

Second Building = 2番目の建物 と言われても?・・・
と思いつつ、ロビー奥のドアを出るとそこはプール、
何か間違えた気がしたのでぐるっと反対側に回り、坂道を上る方向に進むと建物が並んでいるのが判り、50m程離れた2番目のビルディングへ。

入口側から見たガーデンヴィラホテルのロビー棟

1階の通路の入り口には鍵が掛かっており、フロントで受け取ったカードキーで鍵で開きます。若干コツが要るようで、カードキーを差し込んだ後の抜く時に緑色のランプがついて鍵が開くようです。通路に入りしばらく進むと部屋に到着です。

ガーデンヴィラホテル宿泊棟の建物

日本から同じ飛行機・同じバスで一緒にこのホテルに来た他のお客さんたちもぞくぞくとやってきて、同じフロアーの並び部屋のようでした。

子連れ旅行 ノウハウ

ファミコン